ground co.,LTD

  • Brand
  • Shop
  • News
  • blog
  • onlinestore
  • recruit
  • ground 楽天市場店
  • ground ZOZOTOWN店

Blog

2015/07/02/

ヒールサンダルを履くコツ

梅雨に入って暑い日も増えてきました。

雨降って暑いとなると足元はビーサンがいいのかもしれませんが味気ないですよね。

で、今回はその対極にあるような女性らしいハイヒールサンダルを紹介します。

とは言え苦手意識のある方も多いデザインですので履き方のコツでも拙いながら一緒に紹介致します。

 

まずはこちら。

CHIE MIHARA/ZAPEO/BLK,D.GRY×CAM ¥51,000→¥48,000(税別)

写真はうちの倉本私物で履いているのも当然本人。

足が小さい(22センチぐらい)のでサンダルが足に合う事はまずないのですが

これは大丈夫なようで

前がフィットするのは当然として

かかとのストラップもしっかり止まります。

欧米人に比べかかとが小さい日本人がサンダルのサイジングで苦労する点ですが

CHIE MIHARAはしっかりフォローしてくれます。

かかとが安定するってヒールの高い靴だとサンダルでもパンプスでも

履き心地にかなーり関わってくるのでしっかりフィットする物を選んで頂ければ。

あと、ストラップは当然緩めずしっかり締めてフィットさせて下さいね。

足首安定しないので下手をするとこけます。

 

安定のCHIE MIHARAはこんなデザインも

CHIE MIHARA/RESPIRO/BGE×GOLD,BLK×BLK ¥45,000→¥36,000(税別)
これはまず前がフィットしても指の付け根に革が触れないのでストレスフリーです。

更に、写真は足首周りのストラップの横部分なんですが

しっかりクセ付けがしてあり足を包むように綺麗にフィットしてやはり足首安定します。

正直このクセ付けをサボっているサンダルはかなり多いんですが

履き心地、安定感に明らかな差が出てきます。

クセ付けするのは時間がかかり生産効率が悪く当然値段は上がります。

でもそれは履き心地、心地よさについた値段だと思って下さい。

まー違うんですよ。

 

もうすっかり話が長くなっているので、、、

以下は同じ履き心地の良さを誇るサンダルを手短に紹介します。

 

Homers/17139/TAUPE ¥45,000→¥36,000(税別)

 

Homers/17301/TAUPE ¥43,000→¥34,400(税別)

これなんて足の甲もしっかり包んで

かかとも足に沿って止まります。

おまけにインソール全面クッション付き。履き心地悪いわけがない。

 

EZ-Lavenue/4602X/BRN ¥19,000→¥15,200(税別)

これは土踏まずからかかとが綺麗にインソールに接地しますね。

足の裏全体で体を支えられるのでヒールは9.5センチあるんですけど苦にならないんですよ。

 

足の幅の部分を気にされる方多いですがハイヒールはかかとや足首周りのフィットが重要です。

まずそこをしっかり止めた上でクッション性やインソールのフィット感なども合う物を選んで頂くと失敗が減ると思います。

フィッティングのご相談も当然承らせて頂きますのでいつでもおっしゃってくださいね。

ではまた。

 

南船場店 田中

 

ページトップへ