ground co.,LTD

  • Brand
  • Shop
  • News
  • blog
  • onlinestore
  • recruit
  • ground 楽天市場店
  • ground ZOZOTOWN店

Blog

2017/05/02/

ショセ前田氏インタビュー第三弾< ~2017AW新作&トラベルシューズ編~ >

こんにちは!前田氏インタビューも第三弾となりました。
今回はみなさまお待ちかね、2017AW新作と昨年発表されたトラベルシューズの誕生秘話をお届けします!

 

▶ 第一弾<~chausserをはじめたきっかけ編~>はこちら

▶ 第二弾<~制作アイデア編~>はこちら

 

- – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – -

 

前田氏インタビュー第三弾
< ~2017AW新作&トラベルシューズ編~ >

 

~ かわいいけれど、かっこいいイメージで ~

 

―― 2017AW新作で、ズバリおすすめのものを教えてください。

(前)新作ではやはり、新しい木型を作ったのでスクエアトゥのC-2257やC-2258ですね。
トラッドでも今回は女性らしさというか、女の人が履いてかわいくてかっこいいみたいなものにしたいなっていうのがありました。
ショセではC-247のような捨て寸の長い木型も多いんですけど、あれはどちらかというとかっこいいイメージが強いと思う。なのでC-2258は寸を少し短くして、昔のフランスの寄宿舎で女の子たちが履いているイメージで木型を作りました。

 

< C-2257 >

< C-2258 >

 

―― 少し可憐なイメージですね。

(前)そうですね(笑)でもカチッとしたかっこよさも欲しかったので、そういうところでスクエアトゥの木型にしました。例えばこれが普通にラウンドトゥだとよりかわいらしくなってしまう気がしたので。

 

 

―― C-2257のローファーは素材にハラコやレオパードといった凝った素材を使用されています。この辺のアイデアはどこから生まれたのでしょうか?

(前)これは先に素材を見て、どういうデザインに落とし込んだらかっこいいかなって発想したパターンですね。素材を活かすためにはやっぱりよりシンプルなほうがいいなっていうのでローファーにしました。
あとこういうファーものってつなぎの部分はパイピングのほうが綺麗に見えるんですよね。折り込みだと毛が立って見た目が悪くなってしまう。雰囲気的にも一番しっくりきたのがローファーでした。

 

 

―― 今回受注会に来ていただいたお客様もそうですが、スタッフ間でもすごく人気がありました!

(前)ありがとうございます。嬉しいです。

 

~ 新しい変化を ~

 

―― 昨年、新たなラインとしてトラベルシューズを発表されました。防水性のある革を使用した靴ということで新しい発想に衝撃を受けましたが、どういった背景の元生まれたのか教えて下さい。

(前)年2回海外の展示会へ行くんですが、毎回バッグにサンプルをパンパンに詰め込んで自分の私物は必要最低限にして持って行くんですね。でも展示会用の革靴も必要だし、搬出入時はやっぱりスニーカーみたいな楽なものを履きたいんです。
他の旅行者でも同じような経験している人はいるんじゃないかなと思いまして。 昼はたくさん歩きたい格好で。でも夜はレストランとかでちょっとオシャレに食事したいっていう。
そこで兼用できるものがあったらいいなって、自分が海外に行ったときに思ったんですよね。
そうなると、デザインがシンプルでより履き心地が良いものがいい。ショセは革底メインにしてますけど、やっぱりラバー底のほうが雨が降ったときにも対応できていいなと思ったんです。そこで普通のゴム底だったらインパクトがないな、あと機能的にもどうかなっていうのもあってヴィブラム社に話をしたら、オリジナル作りますよって言ってもらえまして。そこからトントンと出来あがっていったという感じです。

 

―― トラベルシューズを作る上で一番苦労された点はありますか?

(前)やっぱり底材でしたね。オリジナルで型を起こすのが初めてだったので時間もかかりましたし。
あと、ただ靴を売る、というところに少し限界を感じていたので、そういった面を少し楽しくさせたかった。靴のデザインだけでなくト-タルで楽しんで欲しいと思い、今回ブランドのパッケージやシューズバッグを作ったりしました。

 

(次回に続く…)

 

- – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – -

 

南船場店のインスタグラムでも新作の写真はアップしていましたが、このブログで初めて新作を目にされた方もいらっしゃるかと思います。
写真で見ると色展開が豊富ですが、実際にお店に並ぶのはgroundがセレクトした一部のカラーのみです。全色オーダーすることもありますが、しないこともほとんどです。
受注会では新作をいち早く手にとって見れる上に好きなデザインを好きなカラー、サイズでオーダーできるので、ほんとに貴重な機会なんですよね。
なんとか都合がつきそうって方は、ぜひ、ぜひ一度足を運んでみてください!(来年もあると信じて!!)
ちなみにわたくしスタッフ藤本は新作のC-2258に一目惚れしまして、今から秋の入荷が楽しみです…!
やや幅広の私の足でも羽根が開かずぴったりと閉じた状態で履けたのでかっこよく…そしてかわいく可憐に履きこなせる、はず!(笑わないでください)
革がとっ…ても柔らかいのでぜひお試しいただきたい靴です!秋の入荷を楽しみにしていてくださいね♪

さてさて、少し空いてしまいますが次回の更新は5/9(火)を予定しております。
次で最後になりそうな予感…?どうぞお楽しみに!!

 

ページトップへ